ビジネスとは?なんぞや?

この週末、研修に言っていたのですが、その中から今日は、

ビジネスとはいったい何なのでしょうか?

ビジネスとは、

誰かに(お客様)→お役立ち(商品やサービス)を提供すること→喜んでもらう→適正な対価をもらうこと

ではないかと、私は思っています。

そして、そこに継続的にという言葉が必要なのかなと思っています。


つまり、1回ぽっきり、ムラッケ気での提供ではだめなんですね。

継続的に提供することが必要となるわけです。

継続するためには、お金をもらわないとやっていけない→適正な対価をもらう→あたりまえといったサイクルになるはずです。

適正な対価、これをいくらに設定するのか?

みなさんならどうしますか?

原価から決定する?
他社の製品と比較して決定する?
好きな価格で決定する?


あなたならどうしますか?






関連する記事
コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

はじめての「独立・起業」なるほど成功ガイド
はじめての「独立・起業」なるほど成功ガイド (JUGEMレビュー »)
吉澤 大
実際の体験に基づき書かれていますので大変参考になります。独立・起業される方必見!

recommend

キャッシュレス、伝票レス、社員レス!ココまでできる経理の合理化―経理の人件費と作業時間が半分以下になる101の改善策
キャッシュレス、伝票レス、社員レス!ココまでできる経理の合理化―経理の人件費と作業時間が半分以下になる101の改善策 (JUGEMレビュー »)
児玉 尚彦
税理士としてどこまで経理業務を頼むのかいつも悩みます。そんな時に参考になった1冊です。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM