新事業・新商品販売

今日は、一倉先生の「新事業・新商品販売」から少し書いてみます。

一倉先生は天動説はいけないとよく書かれています。天動説とは、たとえば、

1、新しい商品ができた!!

2、これはすばらしい(社長が思っている)

3、売れるはずだ。問屋が扱ってくれるはず。

というような考え方のことです。

天動説の本来の意味は、地球が宇宙の中心に静止し、他のすべての天体が地球の周りを回っているという説(yahoo百科事典より)、のこと。

ビジネスに言いかえると、自分中心と言うことでしょうね。

作れば売れる、広告をうてばみんな見てくれるといった考え方を、よくよく一倉先生はだめだとおっしゃっています。

顧客の要求を知り、これを満たすことこそ新事業を成功に導く。新事業の本当の難しさは販売にある。市場原理に基づく市場戦略と蛇口作戦こそ必須の要件である。

自分自身に言われているようで、頭がいたいのですが、モゴモゴ市場原理に基づく市場戦略には、つくづく考えさせられます。もちろん、販売も苦手なんだけど・・・(汗・汗)

MGでもそうですよね。(MGとは、マネジメントゲームの事です)

血みどろの市場、レッドオーシャンは非常に厳しい。体力勝負になることは必須!

限りなく地域を絞って集中戦力投下をするのか、(→集中戦力投下することで、先発に負けない力を発揮するため)

競争の無い新市場であるブルーオーシャンを探すのか?どちらの戦略をとるのか?経営者の腕の見せ所なんでしょうが、私はやっぱり競争は苦手だなぁ・・・。

苦手なら、苦手の作戦を考えないといけませんよね。ラブラブ
ここが、頭の使いどころなんでしょう!






コメント
お疲れ様です。

私が師事している(大げさな 笑)ある経営者の言葉です。

「売りの4原則」

1.本当にお客様の欲しい物を売っているのか

2.お客様が買いたい価格になっているか

3.お客様が買いやすい時間帯なのか

4.お客様が買いやすい方法なのか

なるほどとは思いながらなかなか出来ない私です。
  • 岩谷です
  • 2009/04/27 3:50 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

はじめての「独立・起業」なるほど成功ガイド
はじめての「独立・起業」なるほど成功ガイド (JUGEMレビュー »)
吉澤 大
実際の体験に基づき書かれていますので大変参考になります。独立・起業される方必見!

recommend

キャッシュレス、伝票レス、社員レス!ココまでできる経理の合理化―経理の人件費と作業時間が半分以下になる101の改善策
キャッシュレス、伝票レス、社員レス!ココまでできる経理の合理化―経理の人件費と作業時間が半分以下になる101の改善策 (JUGEMレビュー »)
児玉 尚彦
税理士としてどこまで経理業務を頼むのかいつも悩みます。そんな時に参考になった1冊です。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM