借入金のおはなし

今日は借入金のお話。
事業をするにあたっては、国民金融公庫などから借入をして事業を始めるような場合が良くありますよね。
その場合に、(会計業界の人にとってはすごくあたりまえの事なんですが)
借入金の元本返済部分は費用にならないということ

以外にこの事がピンとこないみたいなんですねモゴモゴ

簡単な目安をいうと、

1:元本返済金額より多く利益を残さないと返済は出来ないということ。
2:利益を確保したら税金のことも考えなくてはいけないということ。
  (⇒減価償却費については、今は考慮していません。)

くれぐれも、借入金がたくさんなるから、
「税金は支払わなくて大丈夫」とは考えないで下さいね。ニョロ











頭がいたいぞ、年末調整

年末調整の時期がやってきました。この時期になるといつも思うのですが、パートの方の働き方についてです。

みなさんもご承知だと思うのですが、103万を超えると所得税が、130万以上で社会保険の負担がかってきます。

103万を超えると会社の家族手当がなくなる場合も結構よく聞きます。

そのために103万以内で働こうという方がとても多いのが現状だと思います。

自分で国民年金、国民健康保険を支払うのは、このあたりの所得の方にはすごくきつい負担です。
ほんとうにきついです。
でも、ここで負けないでもっと所得を増やして「へへん払ったるねん」と払えるようにがんばって欲しいです。

まぁ、これは自分に言ってるようなものですが・・・。





calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

はじめての「独立・起業」なるほど成功ガイド
はじめての「独立・起業」なるほど成功ガイド (JUGEMレビュー »)
吉澤 大
実際の体験に基づき書かれていますので大変参考になります。独立・起業される方必見!

recommend

キャッシュレス、伝票レス、社員レス!ココまでできる経理の合理化―経理の人件費と作業時間が半分以下になる101の改善策
キャッシュレス、伝票レス、社員レス!ココまでできる経理の合理化―経理の人件費と作業時間が半分以下になる101の改善策 (JUGEMレビュー »)
児玉 尚彦
税理士としてどこまで経理業務を頼むのかいつも悩みます。そんな時に参考になった1冊です。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM