戦略会計(MG)

今日は、「マネジメントゲーム・戦略会計MG」についてです。


この週末1泊2日でMG研修を受けてきました。
←このボードを使ってゲームをします。

このマネジメントゲームを開発・研究しているのが
西研究所こちらになります。

今回は、製造業のマネジメントゲームをしました。
実際に、材料を買って、作って、売って利益を出して自己資本を増やすことが目標となります。


やってみた感想は、モゴモゴ

・利益構造がやりながら分かること

・在庫を適正に持たないと売り損などが発生してしまいその機会ロスはとても大きいと言うこと

・販売がとても重要と言うこと

・前もって行う計画が大事→でも市場の状況で逐次変化する

といったことが、肌で感じられるのが良いです。

現実に、これをどこまで実社会に落としこんで、お客様へアドバイスできるのかがまた課題になるのかなと思っています。

追伸:土日の疲れで今日はとても、スローテンポに仕事がなっています(大泣)たらーっ







外注か内製か?

今日は、「外注か内製か?」といったテーマで書いてみようと思います。

外注のほうが有利なのか?内作の方が有利なのか?

もちろんいろいろな場合があるので一概に言えない部分もあるでしょう。

しかし、今日は外注のメリットを考えてみましょう。

私が勉強させていただいている市倉先生は、もちろん外注

理由は、コストが安いこととリスクが低い ことです。


外注と内作の割合は、最低でも 外注が2 内作が1
「多ければ多いほどよい」と言っておられます。
ようは、どこでもできることを会社内部でするなと言うことなんですよね。

「そんな馬鹿らしいことはない」と言い切っています。

私も言い切りたい!!!というのはおいておいて、
では、例を出してみましょう。

ある部品Aを作ると考えた場合、

外注では、1個120円するとします。

内作の場合、

原材料費が60円とします。おっ内作のほうが安いやんと考えたあなた!まだまだ、お金が必要になるんですよ。

たとえば、この部品を作るための装置代も必要になるかもしれません。
また、この部品を作るための人件費も発生してくるでしょう。

人件費が発生すると、社会保険料や福利厚生費も発生してきますね。

それでも、外注よりも安いかもしれません。しかし、この部品がいらなくなった場合、どうするのか?といったところまで考えているのかどうか?

装置や人をすぐにはじめから無かったもののようにすることは出来ませんよね。となると、リスクが高いんですね。

そうなると、内作は、原材料費+装置代+人件費+リスクとなってしまって外注費より高くなってきます。

こうなってくると、どこでも出来る仕事は外注に任せて
特殊なこと、会社にとってコアになることだけを自社内でするという考え方はとても大切な考え方になるわけです。てれちゃう








売り上げ=価格×数量

今日は、売り上げ=価格×数量といったお話です。


売り上げ=価格×数量 当たり前ですよね。

私も当たり前だと思っていました。しかし、ちょっと分解してみると
面白いことも分かるんですよ。モゴモゴ


たとえば、年間の売り上げが1000万(一人当たり5,000円×2,000人)の会社があったします。

なんとか売り上げを1500万にしたいと考えています。!


1000万から1500万というと約1.5倍ですよね。

まずは、

_然覆鮠紊欧襪海箸鮃佑┐泙靴拭

すると、一人当たり5,000円から7,500円に上げないといけないことになります。
5,000×1.5=7,500×2,000=1,500万となるからです。

⊆,法⊃与瑤鯀やすことを考えました。
すると、2,000人を3,000人まで増やす必要があります。

2,000×1.5倍=3,000人×5,000=1,500万ですからね。


では、価格と人数を二つとも増やすことを考えましょう。
この場合、同じ割合で増やすと考えると√1.5と考えるので

価格も、人数も 約1.22倍ずつ増やす必要があることになります。

言い換えると、1.22×1.22≒1.48 約1.5倍になりますよね。

つまり、価格は5,000×1.22=6,100円
人数は2000×1.22=2,440人

6,100×2,440=14,884,000円となるわけです。

年間で2000人に売っていたものを2,440人。1ヶ月あたり36人。

毎日営業していると考えると1日1人から1.5人増やすことが目標になるわけです。

1.5倍というと、とてもハードルが高そうですが、分解してみると
実現できそうな目標になってきますよね。ニコニコ

当たり前に思っていることを、分解して考えてみるということって
サービスとか経営にとって大事なんだなと最近つくづく思っています。





calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

recommend

はじめての「独立・起業」なるほど成功ガイド
はじめての「独立・起業」なるほど成功ガイド (JUGEMレビュー »)
吉澤 大
実際の体験に基づき書かれていますので大変参考になります。独立・起業される方必見!

recommend

キャッシュレス、伝票レス、社員レス!ココまでできる経理の合理化―経理の人件費と作業時間が半分以下になる101の改善策
キャッシュレス、伝票レス、社員レス!ココまでできる経理の合理化―経理の人件費と作業時間が半分以下になる101の改善策 (JUGEMレビュー »)
児玉 尚彦
税理士としてどこまで経理業務を頼むのかいつも悩みます。そんな時に参考になった1冊です。

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM